特殊撮影を伴う調査(暗視・ピンホール・CCDカメラ・赤外線撮影他)
証拠映像や証拠画像の撮影

指紋を採取する探偵

超小型CCDカメラ・特殊監視カメラ・赤外線カメラ・暗視カメラなど、通常では撮影不能な特殊な場所においても探偵はその知識や機材を使い、記録撮影や証拠収集を可能とします。

無料面談は電話予約にて承っております

0120-775-066 (相談無料・秘密厳守・365日対応)

特殊撮影調査

探偵の使用する機材

超小型CCDカメラ・ピンホールカメラ・特殊監視カメラ・赤外線カメラ・暗視カメラ、超望遠レンズを使用するなど、通常では撮影不能な特殊な場所において、記録撮影や証拠収集を可能とします。

弊社調査部は、最新の撮影機器に精通しており、様々な状況下での撮影を特殊撮影機器を駆使し、証拠撮影を行っております。

ここでは、探偵の行う特殊撮影をご紹介します。

肉眼で認識が難しい超小型カメラでの接写

2mmの穴さえあれば撮影可能

ピンホールレンズによる接写

ピンホールカメラを使用することにより2mmほどの穴と機材を設置できるスペースさえあれば撮影・録画が可能となります。

カメラの設置が可能な場所においては、超小型CCDカメラを使用し、証拠の撮影するケースも多くあります。

暗闇(光度のない場所)での撮影

暗視&赤外線撮影

撮影機材

浮気調査での証拠画像撮影においては、カーセックスの様子や周辺が暗い状況での部屋の出入りなどの撮影が要求される事が多々あります。

暗視カメラ・高感度カメラ・赤外線投光器などを駆使し、肉眼では見えない暗闇の世界でも撮影が可能となります。

暗視撮影

どのような状況下でも証拠撮影が可能となるよう、特に暗闇での撮影に適した撮影機器の研究は探偵業界でも最先端であるといえます。

遠距離からの撮影

超望遠レンズ

超望遠レンズでの撮影

一般的な遠距離からの撮影では、望遠レンズなどを使用した一眼レフカメラでの撮影になりますが、当探偵社では決定的な証拠を撮り逃すことなく、より証拠力が高い動画撮影に拘ったビデオ撮影を採用しております。

超望遠レンズでの撮影

  1. 超望遠レンズを装着したビデオカメラで画像中央にあるビルを撮影します。
    かなり離れた距離からの撮影であるとおわかりいただけると思います。

    超望遠レンズでの撮影1

  2. ズームしていきます。
    ここまで近づきました。

    超望遠レンズでの撮影2

  3. ベランダ部分までズーム。

    超望遠レンズでの撮影3

近距離での張り込みが難しい場所での証拠撮影などでは、対象までの距離に見合った望遠レンズを選択し、ビデオカメラでの動画撮影を行います。

人ごみでの対象者の撮影術

特殊撮影ではありませんが、人ごみで込み合った場所での撮影においても、プロの探偵であればしっかりと対象者をおさめます。

2006年の小泉内閣の時代に、当時は今ほど高性能なカメラではなかったビデオカメラで、小泉元首相が伊勢神宮に公式参拝された時に撮影したものです。

  1. 前列には報道陣や警備の警察官が陣取り、撮影位置としては非常に悪い状態です。

    伊勢神宮

  2. 対象者(小泉元首相)を正面からズームで撮影。

    小泉元首相

対象者(小泉元首相)からこちらはほぼ見えない距離で、報道陣がいなくてもビデオカメラを向けられていることに気付かれることはありません。

特殊撮影調査料金の算定

特殊調査の面談

特殊な撮影機器を使用した調査に関する料金については、個別での調査提案及びお見積りになります。
状況や内容など詳細な情報をお聞きしてから、お客様のご希望やご要望を考慮した上で、適切な調査方法を選定した上で算出いたします。
通常の調査でも特殊な撮影機材を使用した調査を行っておりますので、通常調査の費用範囲内で可能ケースが大半ですが、別途調査費用は必要な特殊なケースもございます。
まずはお気軽に無料相談をご利用いただき、ご提案・お見積もりをお聞きください。お話しいただいた内容は、守秘義務に基づき厳密に秘密保持されますので、ご安心ください。

特殊撮影調査事例

密室内での虐待の証拠撮影

自分が外出中に内縁関係にある男性が子供の虐待をしている疑いがある・・・・。

調査~解決方法

依頼人の部屋を見せてもらい、自宅の複数ヶ所に超小型CCDカメラを設置することに。
1週間の撮影期間の中で、連日、男性が子供を叩く姿を確認。

本人を問い詰めると、最初は認めなかったものの、証拠を示すと「躾だ」と言い逃れする始末。
事件までには至らなかったが、依頼人は男性と分かれる決意をする。

探偵の行う特殊撮影

上記事例のようなケースだけでなく、社内不正の証拠収集など、探偵がもつ特殊撮影の知識や技術は様々な方面に活用・応用が出来ます。

防犯や監視カメラにおいても、今は自宅のパソコンやスマートホンで確認できる時代になってきました。
各製造メーカーの努力により、レンズや記録媒体の技術も驚くほど向上していますので、通常では難しいと思われる場所での撮影も可能となっています。
まずはお気軽にご相談ください。

特殊撮影調査の主たる相談担当地域

  • 北勢地域

    四日市市・いなべ市・桑名市・鈴鹿市・亀山市・桑名郡(木曽岬町)・員弁郡(東員町)・三重郡(菰野町・朝日町・川越町)
    ※ 以下地域は津市相談室(探偵社ガルエージェンシー三重)がご利用いただけます。

  • 中勢地域

    津市・松坂市、多気郡(多気町・明和町・大台町)

  • 南勢地域

    伊勢市・鳥羽市・志摩市・度会郡(玉城町・度会町・大紀町・南伊勢町)

  • 伊賀地域

    伊賀市・名張市

  • 東紀州地域

    尾鷲市・熊野市・北牟婁郡(紀北町)・南牟婁郡(御浜町・紀宝町)

日本最大級の探偵事務所ガルエージェンシーの8つの日本一

四日市の探偵社アクセスマップ

※お客様専用駐車場完備

探偵歴30年のプロ探偵に無料相談

トラブルの解決法をご提案

専用フリーダイアル0120775066

メール相談フォーム