浮気調査=離婚ではない 真実や本性を知る為の調査

浮気調査コラムメイン画像

一般の方は探偵社に浮気調査を頼むお客さんの大半は離婚を目的として依頼すると考えられるかもしれませんが、実際はそうではないありません。
結果として離婚することになる方はいたとしても、浮気調査の依頼時は約7割の方が離婚など望んでいないのが現実なのです。

離婚しない選択肢には様々な事情があるでしょうが、不倫の証拠さえもっていれば離婚しようと思った時にいつでもできることから、離婚を急ぐ必要は全くないと思います。

真実を知る目的での浮気調査

離婚を望んでいないけれど浮気調査を依頼される方の目的の1つが「真実を知る(確認する)」ことになります。

不倫が疑われる状況にはあるけれど、本当に浮気しているとの確信までは持てないという経緯での、不貞行為の事実確認の為の調査です。

夫の浮気を疑う妻

自宅では夫(妻)の様子に大きな変化はないように見えるが、夫婦だからこそわかる「心ここにあらず」の言動。

こういった状況での浮気調査依頼の中には、パートナーと不倫相手が初めて不貞行為に及んだ時の証拠が押さえられることも時々あります。

妻の浮気を疑う夫

言い逃れをさせない為の浮気調査

パートナーの浮気疑惑は濃厚で、本人としては不倫をしているに違いないとの確信を持っているものの、あるのは状況証拠だけで決定的な証拠がない。

このまま問い詰めることも可能だが、強引な言い逃れをする性格なのはわかっているし、話しをしてしまったら今後証拠を掴むことは非常に難しくなることは明らか。

言い逃れの出来ない不倫の証拠を押さえ、それを突き付けた上で謝罪と金輪際不倫はしないとの確約が欲しいという願いをもっての浮気調査依頼もあります。

不倫問題解決に向けて話し合う夫婦

証拠を示した上で夫(妻)の本性(本音)を知る為の浮気調査

心では「素直に謝罪してくれれば我慢してやりなおしたい。」と願いながらも、不倫をしているパートナーの性格を誰よりも知っているからこそ、相手が逆切れして夫婦関係が破綻することも考えてしまう。

言い逃れをさせない為でもあるけれど、心のすれ違いを正すためにも言い逃れせず謝って欲しいと最後の望みをかけて浮気調査を依頼される方もいます。

心がすれ違う夫婦

不倫問題を解決しようとする過程で、パートナーの本性(本音)がわかることは少なくありません。
この時にわかる本性とはパートナーの悪い部分や汚い部分です。

望みどおりに謝罪があったとしても、大切なのはその後の関係です。
どこまでの謝罪が必要なのか?いつまで謝罪し続ければよいのか?といった相手に対する心のあり方も重要ですが、許す側の心のあり方もとても大切だと思うのです。

不倫問題解決に親族を巻き込むことのメリットデメリット

配偶者の不貞行為の問題解決に親族会議ではありませんが、義父母や義兄弟を交えての話し合いを選択される方は多くいらっしゃいます。

不倫配偶者の親族が真面目な方であればあるほど、そういった解決方法を選ばれる傾向があるのは、高い確率で憤慨され、一緒になって不倫の事実を追求してくれるからでしょう。

相手側の親族を交えての解決へ向けた話し合いというのは、不倫配偶者の不道徳性や悪行を正すという意味では効果的といえるでしょう。
ただ、必要以上に配偶者を追い込んでしまう結果になって、離婚の方向へ進んでしまう可能性があるので注意が必要です。

どのような悪事をしたとしても、我が子は可愛いものです。
最後は味方するというのも親心です。

また、都会と比べ、三重県といった地方都市では親子の繋がりは強い傾向にあり、こちらの味方として謝罪をし続けてくれていた義父や義兄が最後には敵になるというケースは珍しくありません。

義父と義兄

浮気調査の結果、離婚しなければならないということは何1つありません。
ただ、夫婦が平等であるのは当然として、お互いが誰も卑下することなく尊厳をもって生活していくことはとても大切なことです。
不倫問題の解決には、不倫をした側が心からの謝罪をして初めて解決へのスタートラインにたてると考えています。
離婚を目的としない浮気調査を依頼された方からの、言い逃れのできない不貞行為の証拠提示は配偶者の優しさともいえると思っています。

当サイトの内容、テキスト、画像などの無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、まとめサイトなどへの引用を厳禁いたします。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
本コラムの運営方針についてはサイトポリシーのページでご確認いただけます。

浮気調査コラム 筆者紹介

所長の矢橋克純

探偵

探偵社ガルエージェンシー伊勢湾・三重・名古屋駅西代表
ガル探偵学校名古屋校校長
ガルエージェンシー代理店統括事業部

出演テレビ番組多数
ラジオ番組コメンテイター、各種雑誌にて連載を執筆中

地域に根を張った探偵・興信業務を行い、東海・近畿地区には独自のネットワークを持っていますので三重県内での調査には絶対の自信があります。

探偵社ガルエージェンシーの8つの日本一

ガル離婚相談室のご案内

浮気調査のプロフェッショナルと併せ、離婚問題の専門家が提案するガル離婚相談室。
不倫の慰謝料請求・親権争い・養育費など、浮気が原因で離婚をお考えの方の必見事項のご紹介。
浮気調査により離婚をお考えの方は「ガル離婚相談室」をご参照ください。

離婚相談室

無料相談は電話予約にて承っております

0120-775-066 (相談無料・秘密厳守・365日対応)

探偵社概要

社名 総合探偵社ガルエージェンシー伊勢湾
住所 四日市相談室
〒510-0824 三重県四日市市城東町17-33
電話番号 059-353-6665
探偵業届出番号 三重県公安委員会 第55070401号
代表者 矢橋 克純
主要調査担当地区 四日市市 / 桑名市 / いなべ市 / 亀山市 / 鈴鹿市 / 名張市 / 伊賀市 / 中南勢地区(津市、松阪市、伊勢市、鳥羽市、志摩市) / 東紀州地区(尾鷲市、熊野市) / 他三重県全域(全国対応)

交通アクセス(四日市市城東町17-33)

三重県の調査はお任せください

探偵歴20年のプロ探偵に無料相談

トラブルの解決法をご提案

専用フリーダイアル0120775066

メール相談フォーム