GPS発信器発見調査でのよくある質問
GPS追跡装置

GPS発信器Q&A

三重県の探偵社ブログ

ページ更新日:

弊社には「自分の車にGPS発信器(追跡装置)がつけられているのではないか?」という相談がよく寄せられます。
そこで、ここではGPS発信器の発見調査時によく寄せられる質問をご紹介します。

GPS(グローバル・ポジショニング・システム)

グローバル・ポジショニング・システム(英語: Global Positioning System, Global Positioning Satellite, GPS、全地球測位システム)とは、アメリカ合衆国によって運用される衛星測位システム(地球上の現在位置を測定するためのシステムのこと)を指す。
ロラン-C(Loran-C: Long Range Navigation C)システムの後継にあたる。
アメリカ合衆国が軍事用に打ち上げた約30個のGPS衛星のうち、上空にある数個の衛星からの信号をGPS受信機で受け取り、受信者が自身の現在位置を知るシステムである。

GPS発信器について詳しく知りたい方は、GPS発信器(追跡装置)の発見調査専用ページを用意しておりますので、ご参照ください。

GPS発信器からの電波は簡単に見つけられますか?

「GPS発信器(追跡装置)がら出されている電波をキャッチして、仕掛けられた発信器の場所を特定する。」
これはGPS発信器の仕組みを知らない大多数の皆さんが勘違いしていることです。

そもそもGPS発信器という呼称が誤りであって、正確に呼ぶのであれば「GPS受信機」になります。
電波を出すのはGPS衛星であり、発信器だけでなくスマートホンを含めたGPSによる位置情報は衛星から出された電波を受信した場所を表示するものです。

GPSからの電波は、地球上の多くをカバーしており、至る所に到達している電波を探すということに意味はありません。
ましてや電波を発していないGPS発信器の電波を探すという行為は科学的に成立するはずのないことです。

GPSの位置を探す

GPS発信器から電波は出ていません

GPS発信器がよく取り付けられている場所は?

電波を発することがないGPS発信器を探すには、「車外」「車内」に分けて考える必要があります。
具体的には、スペアキーを含めた開錠することができる鍵を手にすることが出来る人物の可能性があるなら、車内と車外の両方を探す。
鍵の入手が不可能なケースでは車外のみを探すということになります。

調査依頼の多い車外でよく取り付けられている位置は、車の底の部分にマグネットで取り付けられていることが多いです。
車種によって取り付けが可能な位置は異なりますので、ピンポイントにここというのは難しいといえます。

車内では、コンソールボックスや小物入れ、座席の裏、エンジン部(ボンネット内部)、トランク内部など様々な場所が考えられます。
そこを丁寧に探していくしかありません。

GPSでの車両位置確認

GPS発信器の取り付け位置は様々です

車の全ての場所を探してくれるのですか?

軍事に携わる仕事の中でもGPSを担当している部署に所属されている方であればGPSの機能はとても詳しいと思いますが、こと車両に取り付けられるGPS発信器において最も精通しているのは探偵といえるでしょう。

しかしながら、GPSが取り付けられる可能性がある場所全てを探せるかというと別の話しです。
工具を使っての取り外し作業を伴う設置の可能性まで言及される場合、探偵では行うことができません。
整備の国家資格を持つ方が、車両を分解してくださり、分解された部品の中からGPS発信器を見つけるということであれば、ほぼ100%の割合で見つけられますが、それ現実的ではありません。

通常のGPS発信器の使用法である、充電を含めた脱着作業が一般的に行える箇所であれば探し出せるという回答になります。

車のエンジン部分

車両部品の取り外しには国家資格が必要です

GPS追跡装置のバッテリーはどれくらいもちますか?

スマートホンと同じようにGPS発信器にも受信機としての機能を維持するために電源(バッテリー)が必要です。

一度の充電で稼働が可能な期間は、バッテリーの容量と検索頻度によって変わります。
具体的には、大きい容量のバッテリーの方が長持ちでき、頻繁に検索されるとバッテリーの消耗が早いということです。 そういった意味ではスマートホンと同じようなものと考えていただいて間違いまないでしょう。

一般的なGPS発信器でいうと、バッテリー容量が小さいもので検索頻度が多い場合では2~3日。
バッテリー容量が大きく、検索頻度がそう多くないケースでは45~60日くらいになります。

スマートホンと充電器

GPS発信器の使用可能期間は2~60日

三重県での調査はお任せください
探偵社案内人
調査やご相談を担当するスタッフは探偵学校の講師資格を取得する民事調査のエキスパートのみです。三重県の皆様に高度な調査をご提供することをお約束します。

当サイトの内容、テキスト、画像などの無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、まとめサイトなどへの引用を厳禁いたします。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
本コラムの運営方針についてはサイトポリシーのページでご確認いただけます。

三重県の探偵ニュース 筆者紹介

所長の矢橋克純

探偵

探偵社ガルエージェンシー伊勢湾・三重・名古屋駅西代表
ガル探偵学校名古屋校校長
ガルエージェンシー代理店統括事業部

出演テレビ番組多数
ラジオ番組コメンテイター、各種雑誌にて連載を執筆中

地域に根を張った探偵・興信業務を行い、東海・近畿地区には独自のネットワークが確立されており、特に三重県内での調査には絶対の自信があります。

探偵社ガルエージェンシーの8つの日本一

探偵調査に関する無料面談予約はこちらから

0120-775-066 09:00(OPEN)-22:00(LAST)

探偵社概要

社名 総合探偵社ガルエージェンシー伊勢湾
住所 四日市相談室
〒510-0824 三重県四日市市城東町17-33
電話番号 059-353-6665
探偵業届出番号 三重県公安委員会 第55070401号
代表者 矢橋 克純
主要調査担当地区 四日市市 / 桑名市 / いなべ市 / 亀山市 / 鈴鹿市 / 名張市 / 伊賀市 / 中南勢地区(津市、松阪市、伊勢市、鳥羽市、志摩市) / 東紀州地区(尾鷲市、熊野市) / 他三重県全域(全国対応)

交通アクセス(四日市市城東町17-33)

三重県の調査はお任せください

探偵歴30年のプロ探偵に無料相談

トラブルの解決法をご提案

専用フリーダイアル0120775066

メール相談フォーム