「ラブホテルへの出入り」

「愛人宅へ宿泊する様子」

一般的にいわれる浮気の決定的な証拠とされるシーンです

以下が、調査報告でも紹介されているラブホテルに入る部分

ラブホテルへ入るシーンの調査報告書ページ

次がラブホテルより出てくる部分です


ラブホテルから出るシーンの調査報告書ページ

この間に何枚かの時間経過確認画像が入ることにより

2人が約2時間、ラブホテル内にいたとの証明になります

では

それがこのラブホテル内でセックス(不貞行為)があったかの証明となると

これはまた別の話になります

ですので、浮気調査では

2人が待ち合わせをして別れるまでの間

どれだけ親密な接触をしていたのか

という証明が必要になってくるのです

一般の方が考えられる浮気の決定的なシーンとはラブホテルの出入りの数枚の写真

でも

プロの探偵が提出する浮気の決定的なシーンは

時間経過と共に連動するラブホテルの出入りを含めた一連の流れ

ということがお分かりだと思います

つまり

プロの探偵が行う浮気調査とは

「不貞行為(セックス)があったであろう」

ではなく

「強く不貞行為があったことを推認される」

レベルでなくてはいけないのです

当探偵社の浮気の証拠撮影に対する考え方は

業界最大手の探偵社であるという認識と一流の探偵を育成しているというプライドを持ち

裁判で確実に勝てる証拠を撮影する

ただ、これだけです

【探偵業界最高レベルの浮気調査を提供する】

それだけは皆様にお約束できます

安心してご相談下さい